浜松医科大学医学部附属病院

施設案内

Facility Guide

最新情報

令和3年度 市民公開講座「もっと知ろう!肝臓病」

~お知らせ~
令和3年9月18日(土)に開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染症拡大の状況を鑑み延期させていただくことになりました。

延期の日程は、以下の通り令和3年12月4日(土)となります。
大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

~延期日程及び内容について~

日時:令和3年12月4日(土)10:00~12:00(開場9:30)

会場:湖西市新居地域センター 2階視聴覚室(湖西市新居浜名519-1)

★参加無料 定員:50名


~講演内容~10:00~11:30
講演1 
演題:「ウイルス性肝炎に対する大切なおはなし」
講師:川田 一仁 先生
   (浜松医科大学医学部附属病院・肝臓内科診療科長 兼 肝疾患連携相談室長)

講演2
演題:「肝臓にやさしい食事について 脂肪肝予防、肝硬変・肝がんになったら」

講師:夏目 裕子 先生
   (浜松医科大学医学部附属病院・栄養部管理栄養士 兼 静岡県肝炎医療コーディネーター)

講演3
演題:「肝臓リハビリテーション 今日からできる運動のこつ」
講師:髙橋 麻美 先生
   (浜松医科大学医学部附属病院・リハビリテーション科診療助教 )

~質疑応答~11:30~12:00
ご質問内容を募集します❕❕ お申込みの際、お伝えください。

ポスターをご覧になりたい方はこちらをクリック→令和3年12月4日市民公開講座ポスター.pdf

~申込方法~
事前に電話での申し込みが必要となります。
【申込先】浜松医科大学医学部附属病院 肝疾患連携相談室 
     TEL 053-435-2476
     
(受付時間:9時~16時 土・日・祝日は除きます。)

主催:静岡県肝疾患診療連携拠点病院 浜松医科大学医学部附属病院
共催:静岡県西部保健所


<新型コロナ感染拡大防止のために>
・新型コロナウイルス感染拡大防止の為、発熱・咳等がある方は参加をご遠慮いただいております。
・参加ご希望の方は、事前に申込みをお願いいたします。
・当日、参加の際は体温測定、手指消毒、マスクの着用をお願いさせていただきます。
・今後の新型コロナ感染症の状況により、会場での聴講ができなくなる場合がございます。
 その際は後日、ホームページ上に講演の動画を掲載いたします。


      

世界肝炎デー及び肝臓週間における普及啓発活動

世界肝炎デー(7/28)及び肝臓週間(7/26~8/1)に合わせて、院内普及啓発活動を行いました。

今年度は、昨年誕生したキャラクターが印刷されたポロシャツ、Tシャツ、マスクを着用し、名前募集のチラシを配布しながら啓発活動を行い、たくさんの応募をいただきありがとうございました。

HP用.jpg

名前の発表は、後日院内掲示及びホームページにてお知らせいたしますので、今しばらくお待ちください。


~世界肝炎デーとは~

 2010年に世界保健機関(WHO)は、世界レベルで、ウイルス性肝炎のまん延を防止して、肝炎ウイルスに感染している患者さんに対する差別。偏見を解消するとともに、感染予防を推進する目的に7月28日を"World Hepatitis Day"(世界肝炎デー)に設定しました。

 我が国日本では、肝炎対策基本法に基づき2011年5月に制定された肝炎対策基本指針において、5月の肝臓週間を7月28日を含む週の月曜日から日曜日に変更して、世界との連携を強化し、ウイルス肝炎をはじめ肝疾患の啓発活動を推進するべく、日本肝炎デーの設定が定められており、2011年WHOが開始した「世界肝炎デー」と同一である7月28日を2012年から日本肝炎デーと定め、肝炎ウイルス検査の受検勧奨、新たな感染予防のため、すべての国民に対して、予防、治療に係る正しい理解が進むよう普及啓発及び情報提供を推進することになりました。