浜松医科大学医学部附属病院

施設案内

Facility Guide

新着情報

2023年度 看護師特定行為研修 追加募集について

2023年 看護師特定行為研修の追加募集をいたします。

受講資格を以下のように改定しました。

看護師資格取得後、概ね3~5年以上の実務経験を有している方を対象といたしました。

実務経験3年以上の方も対象といたしました。

実務経験3年目以上で、特定行為研修の受講を希望されている方がいらっしゃいましたら、

出願をお願い致します。

募集定員:若干名

募集期間:令和4年11月7日(月)~11月16日(水)

詳細に関しては「募集要項」の追加募集要項をご確認ください。

9月16日スキルアップセミナー
23142103.jpg「急性期に必要な栄養管理動画視聴について
  

9月16日(金)開催された土井松幸医師による「急性期に必要な栄養管理」

をYouTubeで視聴いただけます。

下記URLもしくはQRコードからアクセスしてください。HAL2.png

https://youtu.be/iM85LpDFNGY

QR_778137.png

HAL4.png 視聴後にアンケートご協力よろしくお願い致します。

アンケートは下記QRコードから

QR_790066.png

講義資料はこちらからダウンロードできます。

2022-9-16水分栄養管理-土井松幸.pdf

2022年度 看護師特定行為研修 スキルアップセミナーのご案内

看護師特定行為研修スキルアップセミナーを開催いたします。

日時:2022年9月16日(金)17:30~19:00

会場:浜松医科大学 杏林スマイルテラス2階 看護師特定行為研修センター

   ZOOM併用配信

講師:集中治療部 部長 特任准教授

   看護師特定行為研修センター センター長

   土井 松幸 先生

テーマ:特定看護師に役立つ基礎知識 急性期に必要な栄養管理

対象:すべての医療従事者

申し込みは下記URL、QRコードから

申し込みURL:http://mail-to.link/m8/cfigh9

申し込みQRコード

QR_672242.png

土井先生による、特定行為に関する貴重な講演となります。

多くの方のご参加をお待ちしております。        スライド1.JPG

ポスターのダウンロードはこちらから

2022年9月16日スキルアップセミナーのご案内.pdf

「看護師特定行為研修への招待」YouTube視聴について

2022年7月26日(火)「看護師特定行為研修への招待」というテーマで、当院の特定行為研修の

内容を紹介いたしました。

研修内容はYouTubeでご視聴可能です。        プレゼンテーション1.jpg

動画視聴は下記URLからアクセスしてください。

https://youtu.be/y5-v6sqJgIU

ご視聴後アンケートにご協力お願い致します。

下記URLからアクセスしてください。

https://docs.google.com/forms/d/1t8nUy-h7W_NL4XPhX1kahrYpD9LV3MiHaUD9pCe0ohw/edit

皆様ご視聴よろしくお願い致します。

 2022年度看護師特定行為研修 開講式を行いました。

2022年4月4日14名が新たに看護師特定行為研修の受講を開始しました。
今年度は区分別からの受講生を加えると、計18名が当院で研修を受けます。
徐々に大人数になってきましたが、充実した研修が受けられるよう支援していきます。
みんな一緒に頑張って、来年の3月には笑顔で修了式を迎えましょう。

P1000349.JPG HAL4.png

2021年度特定行為研修 修了式を行いました

2022年3月7日無事15名の研修生が研修を修了いたしました。
みんなよく頑張りました。

IMG_7795.JPG  HAL2.png

IMG_7845.JPG

これからがスタートです。一緒に特定行為を盛り上げていきましょう。HAL3.png

第1回 特定看護師実践報告会開催報告

2022年2月4日に第1回特定看護師実践報告会を開催いたしました。
会場参加8名 Web参加35名 トータル43名の方々のご参加がありました。
ご参加いただいた方、アンケートご協力いただきありがとうございました。
2022年も開催を予定しております。
皆様のご参加をお待ちしております。

第1回 特定看護師実践報告会開催について

浜松医科大学医学部附属病院 看護師特定行為研修センター主催
第1回 特定看護師実践報告会を開催いたします。

日時:2022年2月4日(金)17:00~18:00
会場:浜松医大病院福利施設 杏林スマイルテラス2階 看護師特定行為研修センター
   Zoom併用配信致します

Zoom参加希望の方は下記QRコードから申し込みをお願いいたします。
ご参加お待ちしております。

20220616 看護師特定 新着情報ページ(ポスターサイズ整え)50.jpg

ポスターのダウンロードはこちらから

第1回特定看護師実践報告会(ポスター).pdf



2022年度看護師特定行為研修区分別科目追加募集

2022年度区分別科目追加募集を開始しました。

募集期間11月9日~11月30日 当日消印有効

募集区分:★呼吸器(気道確保に係るもの)関連 
     ★血糖コントロール係る薬剤投与関連
     ★術後疼痛管理関連

詳細は募集要項をご参照ください。

2021年度看護師特定行為研修 区分別科目演習

10月から区分別科目演習を開始しました。
シミュレーターを使用し、気管内チューブの位置の調整、動脈血ガス分析の演習を行いました。

HAL5.png 気管内チューブの位置の調整

 IMG_7766.JPG    IMG_7753.JPG     

動脈血採血 HAL2.png

 IMG_7726.JPG  IMG_7729.JPG  

2022年度看護師特定行為研修募集要項を公開しました

2022年度看護師特定行為研修 募集要項を公開しました。

*募集は終了致しました。ご応募いただきありがとうございました。

2021年度看護師特定行為研修

2021年度は12名の研修生で共通科目演習を行いました。
身体診察法を救急部の医師から学びました。

IMG_7588.JPGIMG_7558.JPGIMG_7537.JPGIMG_7540.JPG

2021年度看護師特定行為研修募集要項を公開しました

2021年度看護師特定行為研修 募集要項を公開しました。

2020年度特定行為研修

2020年度はEラーニングシステム・WEB会議システムも活用し、研修をすすめています。
5月のスクーリングはWEB会議システムを活用し、今年度の目標を共有しました。
6月のスクーリングはリモートでロールプレイを行いました。

2019年度 看護師特定行為研修 修了式を行いました

2020年3月2日 2019年度看護師特定行為研修 修了式を規模を縮小して行いました。

区分別科目 演習を行いました

グループワークで仮想事例の検討を行いました。

第2回看護師特定行為研修説明会 開催のご案内

日時 2019年9月30日(月)18:00~20:00 

講師 滋賀医科大学医学部附属病院看護部特定看護師活動支援室

    看護師長・特定看護師 吉田和寛先生

場所 アクトシティ浜松 コングレスセンター5階 52・53会議室

参加費 無料

参加のお申し込みはメールにてお願いいたします。

E-mail:tokutei@hama-med.ac.jp

※件名は「看護師特定行為研修会 9月30日」とし、本文にお名前(代表者で可)、

 参加人数をご記載ください。

※参加希望の方は、できる限り事前にお申し込みください。

 締切り:2019年9月27日(金) 当日参加も可能です。

  ポスターのダウンロードはこちらから 9月30 日特定行為説明会ちらし .jpg 

2019年7月10日 看護師特定行為研修説明会を実施しました

松月みどり先生にご講演いただき。看護師特定行為を実践例を加えながら説明していただき、特定行為に対する理解が深まりました。

院内外から多数のご参加ありがとうございました。

2019年7月10日 看護師特定行為研修説明会 開催のご案内

日時 2019年7月10日 (水)17:15~19:00 

講師 東京医療保健大学 和歌山看護学部

    教授   松月みどり先生

場所 浜松医科大学臨床講義棟 大講義室

参加のお申し込みはメールにてお願いいたします。

E-mail:tokutei@hama-med.ac.jp

※件名は「看護師特定行為研修会7月10日」とし、本文にお名前(代表者で可)、

 参加人数をご記載ください。

※参加希望の方は、できる限り事前にお申し込みください。

 締切り:2019年7月8日(月) 当日参加も可能です。

7月10日特定行為説明会ちらし .pdf

 

2019年4月9日 看護師特定行為研修センター 開講式・入講式を挙行しました

 浜松医科大学医学部附属病院は、平成31年2月21日付けで厚生労働省から「特定行為研修指定研修機関」として指定され、4月9日桜花爛漫の中看護師特定行為研修センターの開講式・入講式を執り行いました。
 看護師特定行為は、診療の補助であり、看護師が手順書により行う場合には、実践的な理解力、思考力及び判断力並びに高度かつ専門的な知識が特に必要とされる行為のことです。
 県内公立病院として初の指定を受け、近年医療現場において医療の高度化と専門化がより求められる中で質の高い安全な医療を提供できる人材を育成します。
 当院では、国が定める分野のうち集中治療領域の8区分21行為を実施します。
 働きながら学ぶことを前提としたカリキュラムにより、第1期生は院内看護師3名が研修に臨みます。
 次年度は地域から広く研修生を公募し30名までの受け入れを予定しています。



                    金山病院長挨拶
 
                   第1期生となる研修生3名