浜松医科大学医学部附属病院

施設案内

Facility Guide

ホーム > 病院トップページ > 施設案内 > 看護師特定行為研修センター

看護師特定行為研修センター

センター長 特任准教授  土井 松幸

センター長 特任准教授 土井松幸

 浜松医科大学医学部附属病院は、看護師特定行為研修センターの設置に伴い、平成31年4月に当センターの開講式・入講式を行いました。
看護師特定行為は、診療の補助であり、看護師が手順書により行う場合には、実践的な理解力、思考力及び判断力並びに高度かつ専門的な知識が特に必要とさせる行為のことです。
県内公立病院として初の指定を受け、近年医療現場において医療の高度化と専門化がより求められる中で、質の高い安全な医療を提供できる人材を育成します。
当院では、国が定める分野のうち集中治療領域の8区分21行為を実施します。