浜松医科大学医学部附属病院

MENU
閉じる

ニュース

News

ホーム > 病院トップページ > ニュース一覧 > 令和3年度がん薬物治療の地域連携研修会を開催します(保険薬局・医療機関向け)(令和4年1月26日)

令和3年度がん薬物治療の地域連携研修会を開催します(保険薬局・医療機関向け)(令和4年1月26日)

 令和4年1月26日、本院におきまして令和3年度がん薬物療法の地域連携研修会をオンラインにより以下の通り開催いたします。令和2年度診療報酬改定(調剤)では、薬局でのレジメンを活用した薬学的管理等の評価がされるようになり、施設基準の要件の一つとして保険医療機関が実施する抗悪性腫瘍剤の化学療法に係る研修会に年1回以上参加することが求められています。保険薬局・医療機関の皆様におかれましては、ご多忙のこととは存じますが、ご参加くださいますようお願いいたします。(事前参加登録が必要です。申し込み締め切り 令和4年1月12日(水))


【開催概要】「令和3年度がん薬物治療の地域連携研修会」(保険薬局・医療機関向け) 

開催日時 2022年1月26日(水)19:00~20:00 (「Zoom」によるオンライン開催 )

研修内容
 研修1. 「連携充実加算に関する取り組みと今後の課題」
      発表者 浜松医大病院 薬剤主任 佐藤聖
 研修2. 「当院における化学療法レジメンの概説 ~特定薬剤管理指導加算2の対象レジメンを中心に~」
      発表者 浜松医大病院 薬剤師 柴田海斗
 研修3. 「がん薬物治療における薬剤師連携を考える(意見交換)」  
      症例提示: 杏林堂薬局 石田潤一郎先生
            レモン薬局 塩谷衣津子先生
            浜松医大病院 内田千瑛、加藤彩、山本和輝

申し込み方法 右記の2次元コード、または下記URLから事前参加登録をお願いいたします。
       申し込みフォームURL  20220107 病院HPトップページトピックス 薬剤部 QP 0126がん薬物療法の地域連携研修会 30.jpg

       事前登録後、研修会のミーティングID・パスワードをご連絡いたします。

申し込み締め切り 令和4年1月12日(水)

主催 浜松医科大学医学部附属病院
20220107 病院HPトピックス 薬剤部 (HP用) 0126がん薬物療法の地域連携研修会 30 ポスター 30.jpg


※開催にあたってのお知らせ:

1. 本研修会は、オンライン会議ツール「Zoom」を用いて行います。

    • ネット環境、PCもしくはスマートフォンがあれば、どこでも参加可能です。
    • 主催者側がメールにてお伝えするID・パスワードで簡単に参加できます。
    • なお、視聴に係る通信料は参加者負担となります。

2. 本研修会は、「特定薬剤管理指導加算2」の施設基準に関わる研修会です。
 参加された薬剤師には参加証明書の交付を予定しております。

PDF がん薬物療法研修会.pdf (1.1MB)

お問い合わせ先:
浜松医科大学医学部附属病院薬剤部
担当者 堀雄史
メール:horika2●hama-med.ac.jp (●を@に変えて送信してください。)