浜松医科大学医学部附属病院

MENU
閉じる

ニュース

News

ホーム > 病院トップページ > ニュース一覧 > 2020年度第1回院内講演会を開催しました(令和3年1月26日)

2020年度第1回院内講演会を開催しました(令和3年1月26日)

 1月26日(火)、本学臨床講義棟大講義室において、2020年度第1回院内講演会を開催しました。
 今回は、最新のがん治療、支持療法などの知識を身に付けることを目的とし、放射線腫瘍学講座 教授 中村和正先生による「骨転移の放射線治療の基礎と最前線」、化学療法部 部長 柄山正人先生による「好中球減少症:予防と治療の基本+コロナ禍での対応」と題して行われました。
 当日は、新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、院内の医療従事者を対象としてWeb配信も行い、合計67名の職員が参加しました。参加者からの質問や意見交換も活発に行われ、有意義な講演会となりました。
 今後も感染拡大防止策を徹底して、院内講演会を開催していく予定です。

(腫瘍センター)

第1回院内講演会



第1回院内講演会