浜松医科大学医学部附属病院

トピックス

ホーム > 病院トップページ > ニュース > 「平成29年度浜松医科大学医学部附属病院関係病院長会」を開催しました

「平成29年度浜松医科大学医学部附属病院関係病院長会」を開催しました

 9月26日(火)17時から、オークラアクトシティホテル浜松において、「平成29年度浜松医科大学医学部附属病院関係病院長会」を開催しました。

本院関係病院病院長等59名並びに静岡県から理事及び健康福祉部医療健康局3名にご出席いただき、学内からは、今野学長、松山病院長、副病院長及び診療科長等36名が出席しました。

今後も静岡県及び本院の関係病院と良好な関係を築いていくための、貴重な意見交換の場となりました。

 1.浜松医科大学医学部附属病院の現況について(松山病院長)

 2.静岡県の施策について (静岡県 鶴田理事)

 3.新専門医制度と本院の取り組み (須田卒後教育センター長)

 4.医療情報の病院間伝送システム(net PDI)の紹介

(小林医療福祉支援センター長)

 5.上部消化管疾患に対する低侵襲手術 ―本院の取り組み―

(竹内第二外科診療科群主任診療科長)

 6.循環器内科の将来 ―カテーテルによる最先端の心臓治療―

                       (前川第三内科診療科群主任診療科長)

 

    

        病院長から                 プレゼンテーション