トピックス

ホーム > 病院トップページ > ニュース > がん診療連携拠点病院 がん医療従事者研修会を開催しました

がん診療連携拠点病院 がん医療従事者研修会を開催しました

 2月14日(火)に浜松労災病院6階大会議室において、がん医療従事者研修会を開催し、浜松労災病院と近隣医院の医療スタッフ等の参加がありました。

 本研修会は、がん診療連携拠点病院がん医療従事者研修事業として、本院が年2回開催している事業で浜松労災病院の共催、浜松市医師会の後援をいただき開催しました。

演題:「がん遺伝子解析に基づいたがん治療」

  浜松医科大学医学部附属病院腫瘍センター 講師 柄山正人医師 

           聴講の様子
                              聴講の様子