浜松医科大学医学部附属病院

MENU
閉じる

ニュース

News

ホーム > 病院トップページ > ニュース一覧 > 本学卒業生から謝恩記念品が寄贈されました

本学卒業生から謝恩記念品が寄贈されました

 3月23日(火)に令和2年度本学医学部医学科・看護学科卒業生183名から、新型コロナウイルス感染症のために開催できなかった謝恩会に代わり、松山病院長、佐々木看護部長をはじめ病院関係者への感謝の気持ちを表す記念品としてハーバリウムが寄贈されました。贈呈式の後、卒業生を代表して熊木優之氏、菅沼寛明氏が各病棟に届けてくれました。



    

   松山病院長へ熊木優之氏より寄贈         佐々木看護部長へ菅沼寛明氏より寄贈

      

 (左から)菅沼寛明氏、佐々木看護部長、松山病院長、熊木優之氏   菅沼寛明氏から病棟へ寄贈