浜松医科大学医学部附属病院

訪問者別 MENU
閉じる

ニュース

News

ホーム > 病院トップページ > ニュース一覧 > 院内における世界肝炎デー及び肝臓週間に関する普及啓発活動について

院内における世界肝炎デー及び肝臓週間に関する普及啓発活動について

 世界肝炎デー及び肝臓週間に合わせて、令和2年7月27日(月)から7月31日(金)まで院内普及啓発活動を行っております。 例年は、院外において市民公開講座・街頭キャンペーンを行っておりましたが、今年は新型コロナ感染症の感染拡大防止のため、院内の活動となりました。
 活動内容は、肝炎コーディネーター、肝臓内科医、看護師等が普及啓発用に作成したTシャツを着用するとともに、相談部門、入院・検査説明部門において配布物(瞬間冷却剤)を配布し、肝炎ウイルス検査の受検を呼びかけております。
 「肝臓は沈黙の臓器」と言われております。症状が出た時には進んでいることが多いです。是非一度、肝炎ウイルス検査を受けましょう。また、肝炎ウイルス検査は無料で行うこともできます。詳しくは以下のURLをご覧ください。

2020年 肝臓週間 啓発ポスター

肝炎検査普及啓発ページ(外部サイトへ移動します。)
  http://kanenkensa-shizuoka.com/















浜松医科大学医学部附属病院 肝疾患連携相談室