国立大学法人 浜松医科大学

訪問者別 MENU
閉じる

ニュース

News

ホーム > ニュース一覧 > 国際学術誌 「BMC Cancer」に研究成果が公表されました

国際学術誌 「BMC Cancer」に研究成果が公表されました

 本学細胞分子解剖学講座・外科学第一講座・腫瘍病理学講座の共同研究グループは,肺腺癌に含まれる脂質 - スフィンゴミエリン(d35:1) - が肺腺癌手術後に起こる再発を高い精度で予測するバイオマーカーになり得ることを見出しました。

 この研究成果は,国際学術誌 「BMC Cancer」に2020年8月24日に掲載されました。

 スフィンゴミエリン(d35:1)は肺腺癌 根治手術後の再発を予測するバイオマーカーの候補である
 ~手術後の適切な抗癌剤投与を目指して~