国立大学法人 浜松医科大学

訪問者別 MENU
閉じる

ニュース

News

ホーム > ニュース一覧 > 保険診療でのがん遺伝子パネル検査、本格的運用を開始

保険診療でのがん遺伝子パネル検査、本格的運用を開始

 これまで本学医学部附属病院では、自費診療によるがん遺伝子パネル検査をいち早く提供して参りましたが、令和元年度より保険収載された新たながん遺伝子パネル検査の本格的運用を開始しました。
 がんゲノム医療連携病院に認定されている本学医学部附属病院は、令和2年度より新たにがんゲノム医療中核拠点病院に認定された静岡がんセンターと連携し、がん遺伝子パネル検査に基づいた治験情報を共有することで、最新のがん遺伝子医療を提供することを目指します。