国立大学法人 浜松医科大学

訪問者別 MENU
閉じる

ニュース

News

ホーム > ニュース一覧 > 新型コロナウイルスの感染が疑われる場合の対応について(追加情報)

新型コロナウイルスの感染が疑われる場合の対応について(追加情報)

2020年2月21日

本学の学生および従事者の皆さまへ

国立大学法人 浜松医科大学
 学⾧ 今 野 弘 之

新型コロナウイルスの感染が疑われる場合の対応について(追加情報)

 中国の湖北省武漢市を中心に、世界各地において新型コロナウイルスの感染が確認されております。現在、中国全土への不要不急の渡航中止と、湖北省全域および浙江省温州市には渡航中止勧告が発令されています。本学では2月6日付けで「新型コロナウイルスに関する本学の対応について」を周知したところです。
 現在、新型コロナウイルスの感染が国内で広がっている状況を踏まえ、国は2月 17 日、医療機関に患者が殺到して混乱するのを防ぐため、発熱などの症状が出た場合の相談・受診の目安を公表しました。
 つきましては、別紙(①詳細な説明文、②対応フローチャート)のとおりの対処をお願い致します。