国立大学法人 浜松医科大学

訪問者別 MENU
閉じる

ニュース

News

ホーム > ニュース一覧 > 英科学誌に研究成果が公表されました。

英科学誌に研究成果が公表されました。

 本学精神医学講座、山末英典教授(前東京大学准教授)は、金沢大学(責任医師:棟居俊夫前特任教授)、名古屋大学(責任医師:岡田俊准教授)、福井大学(責任医師:小坂浩隆教授)との共同研究チームにより、医師主導臨床試験を行って、自閉スペクトラム症における対人コミュニケーションの障害に対する初の治療薬として期待されるオキシトシン経鼻スプレーの有効性と安全性を世界で最初に検証しました。
 この成果は、英科学誌ネイチャー(Nature)系医学誌「モレキュラー・サイキ アトリー」に、6月29日に公表されました。

  
         研究成果プレス資料はこちら