国立大学法人 浜松医科大学

トピックス

ホーム > 大学トップページ > ニュース > 医工連携の製品「バイトガード」を発表しました。

医工連携の製品「バイトガード」を発表しました。

 7月15日(金)、本学医学部附属病院医療安全管理室の鈴木明特任講師とショーダテクトロン株式会社(浜松市西区)は、共同研究の成果として口腔内に装着して舌などの損傷を防止する「バイトガード」を製品化し、7月中旬から販売を開始することを発表しました。

   研究成果プレスの資料はこちら