国立大学法人 浜松医科大学

大学紹介

University Introduction

新着情報

  • 2021年(令和3年)6月30日
        国際学術誌「Diagnostics」に研究成果が公表されました。
        医学部医学科の学生(4年生)が中心となり研究を行った成果です。
        「消化管に沈着した薬を元素分析法で正確に診断
  • 2021年(令和3年)6月
        生殖周産期医学講座の宗修平特任助教とNanoSuit(株)の共同開発チームが、生きた状態の精子を電子顕微鏡で観察することに成功しました。
        「NanoSuit 法を用いたFE-SEM による精子超微形態の特徴づけ」日本アンドロロジー学会賞受賞
  • 2020年(令和2年)12月1日
        「電子顕微鏡を用いた新型コロナウイルスの高精度抗原検査
        浜松市の協力、(株)日立社会情報サービス、(株)タウンズ、NanoSuit(株)の協賛のもと、イムノクロマトグラフィ(抗原検査)の新検査法を用いて、新型コロナウイルスの偽陽性、偽陰性患者を検出する検証実験を実施します。
  • 2019年(令和元年)9月3日
        英国科学誌「Scientific Reports」オンライン版に研究成果が公表されました。
        「ストレスフリーな採取・分析法の開発により新生児の匂いを化学的に解明
         ―匂いによる親子の絆形成との関係解明に期待―」
  • 2019年(令和元年)9月3日
        米国・カナダ病理学会(USCAP)の学術雑誌「Laboratory Investigation」に研究成果が公表されました。
        「NanoSuit Technology を利用したパラフィン切片の非破壊的な光-電子相関顕微鏡法(CLEM)観察法の開発
  • 2019年(令和元年)9月6日
        JASIS 2019 ~最先端科学・分析システム&ソリューション展にて基調講演を行いました。
         ライフサイエンスイノベーションゾーン
         タイトル:ナノスーツ法によるパラフィン病理切⽚のCLEM観察
        JASIS 2019コンファレンス バイオミメティクス研究会にて講演いたしました。
         タイトル:電⼦顕微鏡を⽤いた⽣きたままの⽣物表⾯微細構造解析ーNanoSuit法の応⽤展開
  • 2019年(令和元年)8月29日~30日
        イノベーション・ジャパン2019 ~大学見本市~大学等シーズ展示に出展いたしました。
         出展分野:ライフサイエンス
         タイトル:誰でも簡単に電子顕微鏡観察ができるNanoSuit® Technologyの応用
  • 2019年(令和元年)7月6日
        浜松科学館「みらいーら」 がリニューアルオープンいたしました。
        「でんけんラボ」ナノスーツ法、「いきものから学べ!バイオミメティクス」等の展示およびアクティブラーニングが開始されました。
  • 2019年(令和元年)6月  ナノスーツ開発研究部は 医工連携拠点棟 5階に移転いたしました。
  • 2019年(平成31年)4月  NanoSuit株式会社が設立されました。
  • 2018年(平成30年)12月11日
        JSTライフサイエンス新技術説明会 にて技術説明「医学・生物学研究と診断のためのNanoSuit® Technologyの応用」および個別相談を行いました。   
  • 2018年(平成30年)10月10日~12日
        Bio Japan 2018 に出展いたしました。
         タイトル:医学・生物学研究と診断のためのNanoSuit® Technologyの応用
  • 2018年(平成30年)10月  平川聡史が特任准教授に就任いたしました。
  • 2018年(平成30年)9月7日
        JASIS2018コンファレンス バイオミメティクス研究会~バイオミメティクスと分析評価技術~にて講演いたしました。
         タイトル:NanoSuit法による生きたままの生物表面解析

  • 2018年(平成30年)8月30日~31日
        イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市~大学等シーズ展示に出展いたしました。
         出展分野:ライフサイエンス
         タイトル:医学・生物学研究と診断のための、生体試料ナノスーツ電子顕微鏡法
  • 2018年(平成30年)7月13日~10月8日
        国立科学博物館 特別展「昆虫」に協力いたしました。
        最新研究!ナノスーツ法を駆使した「生きた昆虫解析」などが紹介されました。
  • 2018年(平成30年)6月27日~29日
        BIO tech 2018 アカデミックフォーラムに出展いたしました。
  • 2018年(平成30年)4月  針山孝彦が特任教授に、高久康春が特任助教に就任いたしました。
  • 2018年(平成30年)3月  河崎秀陽が准教授に就任いたしました。
  • 2017年(平成29年)4月  ナノスーツ開発研究部が新規設置されました。