国立大学法人 浜松医科大学

訪問者別 MENU
閉じる

ニュース

News

ホーム > ニュース一覧 > 藤田医科大学、三重大学と医療連携協定を締結しました

藤田医科大学、三重大学と医療連携協定を締結しました

2022年04月01日

 3月31日(木)、名古屋市にて、浜松医科大学、藤田医科大学、三重大学の3大学は、南海トラフ地震等の大規模自然災害に備え、医療連携協定を締結しました。
 この協定は、運営する大学病院が地震や津波などでその機能を果たせない場合に、協定先の大学病院が、患者の受け入れや医療機器の提供、医療者の派遣等を被災病院に行うことで、高度医療の維持を支援するものです。
 3大学が相互支援を行うことで、広域災害においても高度医療が維持できる多重的なセーフティーネットの強化を図るとともに、地域の防災機能向上に寄与することを目指します。


【協定の内容】
(1)災害時における高度専門医療を必要とする患者の相互受け入れ
(2)医療機器、医療設備・施設(病床・手術室等)及びその他応急物資の協力・支援措置
(3)医師及びメディカルスタッフ等の派遣措置
(4)防災ヘリコプターによる患者搬送を含む防災訓練の実施
(5)その他特に支援要請があった事項



協定書締結
協定書締結式
今野学長挨拶
      今野学長挨拶