国立大学法人 浜松医科大学

訪問者別 MENU
閉じる

ニュース

News

ホーム > ニュース一覧 > 令和3年度学位記授与式を挙行しました

令和3年度学位記授与式を挙行しました

2022年03月18日

 3月14日(月)、アクトシティ浜松 大ホールにおいて、令和3年度浜松医科大学学位記授与式を挙行しました。新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、卒業生・修了生・教職員及びご家族1名のみの参加とし、規模を縮小して執り行いました。
 今年度は医学科121名、看護学科67名、大学院博士課程20名、博士後期課程1名、修士課程15名及び論文博士5名の計229名が卒業・修了しました。
 式では、学位記の授与、医学科2名及び看護学科1名の成績優秀者に対する学生表彰に続き、今野学長から、「医療・看護に関する知識、技術に留まらず、幅広い教養と豊かな人間性の涵養に努め、多様性を認識し、受容する力を身に付け、プロフェッションとしてのこれからの人生を実り多いものとされることを祈っています。」との式辞がありました。
 最後に卒業生・修了生代表者の謝辞及び記念品寄贈があり、学位記授与式を終了しました。