国立大学法人 浜松医科大学

訪問者別 MENU
閉じる

ニュース

News

ホーム > ニュース一覧 > 第3回留学生研究報告会を開催しました

第3回留学生研究報告会を開催しました

 11月10日(水)、本学国際化推進センターの企画により、大学院博士課程3年次の留学生による研究報告会を開催しました。
 年に1回の報告会で今回3回目となり、元号が令和となった年度に入学した留学生10名による研究成果の報告があり、質疑応答も含めすべて英語で行われました。
 この報告会は、大学院の10月新入留学生へのウェルカムイベントの一環として始まったもので、昨年に続き本年も新型コロナウイルス感染症拡大の影響により懇親会は中止となりましたが、報告会はマスク着用でソーシャルディスタンスを確保し対面形式で開催しました。
 大学院留学生のほか、学外の方で構成される浜松医科大学国際交流後援会の海野理事長及び小出理事、学内の教員、研究員、研修医など合計42名の参加がありました。質疑応答においては職員だけでなく留学生からの質問も多く、さらに研究マインドを高めるイベントになりました。