国立大学法人 浜松医科大学

訪問者別 MENU
閉じる

ニュース

News

ホーム > ニュース一覧 > 親子で学ぶ応急処置と避難所での感染対策教室を開催しました

親子で学ぶ応急処置と避難所での感染対策教室を開催しました

 10月17日(日)午後に浜松市入野協働センターで、小学生の親子を対象にした応急処置と感染対策の教室を開催しました。この催しは浜松市との連携事業で、大学での学修で得られた知20211022-2-1.jpg識を市民の生涯学習に還元するために学生が講師役を務めるものです。
 今回は、本学の災害支援サークルLuce(ルーチェ)と救急部の高橋善明助教が講師を担当し、市内から26名が参加しました。
 教室では正しい手指消毒の仕方やAED、心臓マッサージの体験などを通じてプチ災害医療を学んでもらいました。小学生にも災害医療に対する知識を持ってもらうことで、地域の防災力を高めることが期待されます。

20211022-2-2.jpg