国立大学法人 浜松医科大学

訪問者別 MENU
閉じる

ニュース

News

ホーム > ニュース一覧 > 浜松市立麁玉中学校でオリンピック・パラリンピック教育事業を行いました

浜松市立麁玉中学校でオリンピック・パラリンピック教育事業を行いました

 10月14日(木)午後に麁玉中学校体育館で、ロンドン2012オリンピック 女子柔道57kg級 金メダリスト 松本 薫さん(ベネシード㈱所属)をお迎えして全校生徒(305名)を対象としたオリパラ講演会を開催しました。
 「自分を磨く、志をもつ、自他を大切にする」というテーマで校長先生と生徒代表のインタビュー形式で進められ、"柔道を志した動機"、"ピンチの切りぬけ方"、"集中力のつけ方"などの質問に対し、松本さんはひとつひとつ丁寧に語ってくれました。
 講演の後は柔道部の活動を見学しましたが、松本さんが道着を借りて飛び入りで部員たちに稽古をつけるサプライズもありました。
 部活掲示板にはさっそく"集中力のつけ方"について書き込まれるなど、松本流の極意が伝授されたようです。

(浜松医科大学はオリパラ教育浜松市内大学連携協議会に加盟し、オリパラ教育を行っています。)

20211022.png