国立大学法人 浜松医科大学

訪問者別 MENU
閉じる

ニュース

News

ホーム > ニュース一覧 > 学内研究プロジェクト(大学院生)の優秀者を選出し、表彰式を行いました

学内研究プロジェクト(大学院生)の優秀者を選出し、表彰式を行いました

 7月9日(金)、本学管理棟2階第二会議室において、浜松医科大学学内研究プロジェクト(大学院生支援事業)の令和2年度ポスター発表優秀者および令和3年度優秀者の表彰式を行いました。表彰式では、北川副学長(研究担当)より、受賞者のポスター発表および研究提案に対する講評と、若い力で今後の更なる活躍を期待する旨の挨拶が述べられました。

令和2年度ポスター発表優秀者 : 昨年度の学内研究プロジェクト(大学院生支援事業)において、特に優れたポスター発表に対し表彰を行いました。

令和3年度優秀者 : 今年度の学内研究プロジェクト(大学院生支援事業)の研究提案に対し、今後の研究成果を期待して表彰を行いました。


令和2年度学内研究プロジェクト(大学院生支援事業)ポスター発表優秀者(5名)
    最優秀賞  大石 知也(脳神経外科学講座)
    優秀賞   後藤 大樹(内科学第一講座)
          山田 智史(耳鼻咽喉科・頭頸部外科学講座)
         Mst Ruksana Yesmin(神経生理学講座)
         太田 和義(内科学第二講座)

令和3年度学内研究プロジェクト(大学院生支援事業)優秀者(5名)
         瀧澤 知美(臨床看護学講座)
         Nguyen Trong Dao(神経生理学講座)
         石川 励(腫瘍病理学講座)
         髙羽 理光(内科学第三講座)
         鈴木 美沙子(産婦人科学講座)