国立大学法人 浜松医科大学

訪問者別 MENU
閉じる

ニュース

News

ホーム > ニュース一覧 > 浜松医科大学スマート・ライブラリ 改修竣工記念式典を挙行

浜松医科大学スマート・ライブラリ 改修竣工記念式典を挙行

 11月4日(水)に附属図書館と福利施設棟の改修竣工記念式典を挙行しました。今野学長の式辞、来賓を代表して山﨑文部科学省大臣官房文教施設企画・防災部長の挨拶に続き、椙村附属図書館長より、スマート・ライブラリとは今野学長の命名によるもので、スマート・ライブラリ構想に基づき従来型図書館からSociety 5.0 型への転換を図り、ICT環境の充実、電子資料の整備、双方向対話学修や国際コミュニケーション能力の向上の支援に資する施設として整備したことについて説明がありました。動画教材の作成のためのスタジオ、福利施設棟の国際化推進センターには、学生の多様性への寛容さを育む目的で、ダイバーシティースペースや授乳室も配置しました。
 今野学長は「知の拠点としての自律的な学修・研究や画期的なアイデアの生まれる場としての役割を果たしたい。スマート・ライブラリとして、静岡大との再編・統合による新大学として研究データの蓄積・活用のための仕組みづくりにも取り組みたい」と今後の抱負を述べました。式典の後は、図書館職員の案内による館内見学を行いました。

テープカット
スタジオを見学する
今野学長と山﨑部長