国立大学法人 浜松医科大学

訪問者別 MENU
閉じる

ニュース

News

ホーム > ニュース一覧 > 新型コロナウイルス陽性患者との濃厚接触あるいは発熱等の症状を認めた場合の対応について(追加情報)

新型コロナウイルス陽性患者との濃厚接触あるいは発熱等の症状を認めた場合の対応について(追加情報)

2020 年4 月6 日

本学の教職員・学生の皆さまへ

国立大学法人 浜松医科大学
 保健管理センター

新型コロナウイルス陽性患者との濃厚接触あるいは発熱等の症状を認めた場合の対応について(追加情報)

 世界及び日本各地において新型コロナウイルスの感染拡大が確認されております。
 本学では学⾧より2月6日、2 月21 日および3 月5 日付けで「新型コロナウイルスに関する本学の対応について」を周知し、その情報にも対応フローチャートも添付しております。
 今回は海外だけではなく国内のハイリスクエリアも含め、かつ発熱などの症状出現時の具体的な対応フローを作成しました。
 つきましては、別紙、対応フローチャートのとおりの対処をお願い致します。