国立大学法人 浜松医科大学

訪問者別 MENU
閉じる

ニュース

News

ホーム > ニュース一覧 > 令和元年度こころざし育成セミナーを実施しました

令和元年度こころざし育成セミナーを実施しました

 8月5日(月)、本学多目的ホールにて、「こころざし育成セミナー」を開催しました。
 この事業は、医学部進学を目指す高校生に、医師を目指すことの意義について考えてもらい、将来の静岡県の医療を支える人材になってもらおうと静岡県・静岡県教育委員会が主催したものです。
 県担当者による静岡県の医師確保についての説明、金山病院長の挨拶の後、産科婦人科の中山病院講師から「浜松医科大学における最新の内視鏡手術」、眼科の佐藤病院教授から「視覚の不思議」と題し、本学の医療の現場について紹介しました。
 次いで、五十嵐シミュレーションセンター長が講師となり、「高機能型患者シミュレーター」を使って、急性アルコール中毒を想定した患者の治療模擬体験を行いました。
 このセミナーには、高校生99名が参加し、熱心に聞き入っていました。

金山病院長  中山病院講師

       金山病院長                  中山病院講師

佐藤病院教授
佐藤病院教授
五十嵐センター長
五十嵐センター長