国立大学法人 浜松医科大学

訪問者別 MENU
閉じる

ニュース

News

ホーム > ニュース一覧 > 浜松医科大学 看護師特定行為研修センター開講式、第1回入講式を挙行

浜松医科大学 看護師特定行為研修センター開講式、第1回入講式を挙行

 浜松医科大学医学部附属病院は、厚生労働省から「特定行為研修指定研修機関」に指定され、4月9日(火)に看護師特定行為研修センターの開講式ならびに一期生3名の入講式を執り行いました。
 特定行為とは、研修を受けた看護師が、医師の手順書に基づき、一定の診療補助ができるもので、浜松医大では集中治療領域8区分21行為の研修を行い、2020年からは定員を30名まで増やすこととしています。
 静岡県は医療需要が高まる一方で医師がまだまだ不足しており、医師不足を補ううえでも特定行為研修による高度な実践力をもつ看護師養成に、地域から大きな期待が寄せられています。

今野学長挨拶
今野学長挨拶
入講許可
入講許可