国立大学法人 浜松医科大学

訪問者別 MENU
閉じる

ニュース

News

ホーム > ニュース一覧 > テレビを用いた第1回合同症例検討会を実施しました。

テレビを用いた第1回合同症例検討会を実施しました。

 3月22日(木)、本学管理棟第2会議室にて、テレビ会議システムを用いた初めての浜松医療センターと本学の合同消化器外科症例検討会を行いました。
 病院間の診療連携を深める目的で、専用の高度なセキュリティ回線(閉鎖式通信網)を用いたテレビ会議システムを活用して、患者さんの病歴、レントゲン画像、検査データなどを双方向でテレビ画像を見ながら検討することにより、より専門性が高い診断や治療方針を決定することが可能となります。
 両病院から、医師、病院職員32名が参加しました。

第1回合同症例検討会 第1回合同症例検討会