国立大学法人 浜松医科大学

訪問者別 MENU
閉じる

ニュース

News

ホーム > ニュース一覧 > 「光尖端医学教育研究センター」館銘板除幕式を行いました。

「光尖端医学教育研究センター」館銘板除幕式を行いました。


 1月21日(木)、光尖端医学教育研究センターフォトニクス医学研究部前おいて、「光尖端医学教育研究センター」館銘板除幕式を行いました。
 館銘板除幕式は、中村学長をはじめ関係職員12名により除幕が行われた後、引き続き、中村学長、蓑島センター長の挨拶がありました。
 光尖端医学教育研究センターは、平成28年1月1日に設置されました。フォトニクス医学研究部、医用動物資源支援部、先進機器共用推進部、産学官連携推進部の4組織で構成されています。本学の強みである光、イメージング技術の医学応用をさらに尖鋭化し、他分野も含めた研究・実用化開発・教育(人材養成)を医学部各講座とともに一丸となって活動していきます。

    除幕式風景