トピックス

ホーム > 大学トップページ > ニュース > 慶北大学校医科大学(韓国)と合同医学シンポジウムを開催

慶北大学校医科大学(韓国)と合同医学シンポジウムを開催

 12月15日(木)、第16回 慶北-浜松合同医学シンポジウム浜松会議を開催しました。     
 この合同医学シンポジウムは、学術交流協定校である慶北大学校医科大学と本学が平成13年より毎年交互に当番校となって開催しています。
 
シンポジウムを通じて活発な意見交換を図ることにより、両大学が協力し、医学の発展に大きく寄与することを目的としています。
 
例年10月の開催予定でしたが、台風接近のためやむなく中止となりました。しかし、慶北大学校医科大学の強い要望により、12月に開催する運びとなりました。
 
慶北大学校医科大学からは25名、本学からも多数の教員と学生が参加し、活発な意見交換が行われました。特に大学院生には今後国際学会等で発表していく上でよい経験となりました。

シンポジウム風景