国立大学法人 浜松医科大学

トピックス

ホーム > 大学トップページ > ニュース > 安全衛生講演会を開催しました。

安全衛生講演会を開催しました。

 12月5日(月)、本学臨床講義棟にて、東京工科大学工学部応用化学科片桐利真教授に講師をお願いし、「大学・研究施設におけるリスクアセスメント」と題して安全衛生講演会を実施しました。
 改正労働安全衛生法の施行により、特定の化学物質を取り扱う事業所はリスクアセスメントの実施が義務化されたことを受け、今回の講演会では岡山大学で安全衛生管理についての豊富な経験と実績をお持ちの片桐教授から、貴重なお話を聞くことができました。
 なお、本講演会は静岡県医師会との共催により、学外の産業医の方にも参加していただきました。

講演会風景