国立大学法人 浜松医科大学

トピックス

ホーム > 大学トップページ > ニュース > 安全衛生講演会を開催しました。

安全衛生講演会を開催しました。

 7月5日(火)、本学臨床講義棟にて、労働安全衛生コンサルタント 土屋 眞知子 氏に講師をお願いし、『ヒューマンエラー』って、目に見えますか?-目からウロコの安全衛生-と題して講演していただきました。
 昭和3年に初めて実施されて以来今年で89回目を迎えることとなった「全国安全週間(7月1日~7日)」における本学の安全衛生活動の取り組みの一環として、労働災害の防止および安全意識の高揚ならびに職場の安全確保を図ることを目的に、専門家を招聘して安全衛生講演会を実施しました。
 快適な職場環境づくりのために、職員98名が熱心に聞きました。

      講演会風景