国立大学法人 浜松医科大学

訪問者別 MENU
閉じる

ニュース

News

ホーム > ニュース一覧 > 佐藤重仁教授の最終講義が行われました。

佐藤重仁教授の最終講義が行われました。


 3月末で定年退職される麻酔・蘇生学講座の佐藤重仁教授による最終講義が、2月27日(金)に臨床講義棟大講義室で行われました。
 麻酔科医としての40年を振り返って、救急と麻酔との連携、神経ブロック法、無痛分娩への取り組みについて語られました。また、フランス留学での思い出も紹介していただきました。
 講義終了後には、職員、学生から花束が贈呈されました。

   最終講義風景