国立大学法人 浜松医科大学

トピックス

ホーム > 大学トップページ > ニュース > 大西一功教授の最終講義が行われました。

大西一功教授の最終講義が行われました。


 3月末で定年退職される臨床腫瘍学講座の大西一功教授による最終講義が、3月4日(水)に臨床講義棟大講義室で行われました。
 臨床腫瘍学講座教授のほか、がん教育センター長、血液内科長、化学療法部長、腫瘍センター長として、本学の発展にご尽力いただきました。
 講義では、血液腫瘍の研究、白血病の治癒を目指した取り組みについて紹介していただきました。
 講義終了後には、職員から花束が贈呈されました。

    講義風景