国立大学法人 浜松医科大学

教育メニュー

ホーム > 大学トップページ > 教育 > 医学部看護学科 > 看護学科ディプロマポリシー

看護学科ディプロマポリシー

ディプロマ・ポリシー

 医学部看護学科の教育課程において、以下の資質と能力を身につけ、学修目標に達したと認められる者に学士(看護学)の学位を授与します。

1.専門知識と技能

看護学に関する基本的な知識と技能を身につけている。

2.自律的学修能力と応用能力

最新の知識を習得する習慣を身につけている。

看護学における問題を抽出し、必要な情報を収集・分析して解決策を見出すことができる。

3.豊かな人間性と高い倫理観

豊かな人間性、高い倫理観及びコミュニケーション能力を身につけ、対象となる人の立場や視点に立って看護を実践できる。

4.科学的探究心

深い洞察力を身につけ、論理的思考ができる。

看護学に対する研究的視点と科学的探究心を持っている。

5.社会貢献力

国際社会や地域社会に貢献するために必要な資質を身につけている。