国立大学法人 浜松医科大学

教育メニュー

教育目的・教育目標

教育目的・教育目標

教育目的

 大学院医学系研究科医学専攻(博士課程)は、国際的にリーダーシップを発揮できる基礎医学研究者と臨床研究医を養成することを目的としています。
即ち、光先端医学を中心に幅広い専門分野の授業科目を履修することを基礎に、基礎研究者を目指す学生には高度の専門的知識と技術を身につけ、独創的な先端研究を遂行できる能力を養成します。
 また、臨床研究医を目指す学生には、臨床研究を更に推進することができるような研究マインドを持ち、臨床の現場で広く求められる応用力を養成します。


教育目標

  1. 研究者としての倫理と誠実な人間性を養う。
  2. 国際的な視野を持ち、豊かな知性と教養を身につける。
  3. 問題発見能力を身につける。
  4. 医学・医療に関する高度の専門的知識と技術に基づく問題解決能力を身につける。
  5. 学術論文の作成能力を身につける。
  6. 生涯にわたり自立して学問を探究する姿勢を養う。