国立大学法人 浜松医科大学

訪問者別 MENU
閉じる

ニュース

News

ホーム > ニュース一覧 > 浜松市立中ノ町小学校でオリンピック・パラリンピック教育授業を行いました

浜松市立中ノ町小学校でオリンピック・パラリンピック教育授業を行いました

 10月5日(月)に中ノ町小学校体育館で、5年生児童72人を対象としたオリパラ体験教室を開催しました。

 常葉大学健康プロデュース学部 准教授の木村 佐枝子先生の指導により、先生が制作した「スポーツSDGsすごろく」を使って、SDGs(持続可能な開発目標)達成に向けたスポーツの役割や重要性について学びました。
 すごろくは全てSDGsとオリパラに因んだ問題となっており、児童たちは協力してマスに書かれた問題を解いていました。

(浜松医科大学は、スポーツ庁・浜松市からの委託を受け、常葉大学、浜松学院大学、聖隷クリストファー大学、静岡文化芸術大学と協同し、オリパラ教育を行っています。)