国立大学法人 浜松医科大学

訪問者別 MENU
閉じる

ニュース

News

ホーム > ニュース一覧 > 浜松市立上島小学校でオリンピック・パラリンピック教育授業を行いました

浜松市立上島小学校でオリンピック・パラリンピック教育授業を行いました

 9月15日(火)に上島小学校体育館で、4年生児童140人を対象としたオリパラ体験教室を開催しました。

超軽量車いすを開発・製造している地元メーカーの橋本エンジニアリング㈱から講師お招きして、競技用車いすの開発や製造に関するお話を伺いました。その後は実際にアスリートが使用するモデルに試乗させてもらい、普通の車いすに比べ断然軽く操作性の良い競技用車いすを体験しました。

(浜松医科大学は、スポーツ庁・浜松市からの委託を受け、常葉大学、浜松学院大学、聖隷クリストファー大学、静岡文化芸術大学と協同し、オリパラ教育を行っています。)


オリンピック・パラリンピック教育授業