国立大学法人 浜松医科大学

トピックス

ホーム > 大学トップページ > ニュース > 【速報】地域科学技術実証拠点整備事業に採択

【速報】地域科学技術実証拠点整備事業に採択

 文部科学省の支援施策である平成28年度補正「地域科学技術実証拠点整備事業」採択拠点の決定について、文部科学省でプレス発表がありました。
 地域科学技術実証拠点整備事業は、地域の大学・公的研究機関等で生まれた研究成果を事業化につなげ、地域が成長しつつ一億総活躍を実現していくために、企業と大学・公的研究機関等が連携し、研究等の成果を実証するための施設・設備を整備するものです。大学・公的研究機関等を拠点として研究室、複数企業及び地方自治体が一つの施設等に結集し、産学官連携体制を強化し、民間資金を呼びこみつつ、地域で生まれた研究開発成果の地域による事業化の実現により、地域の雇用創出と経済活性化を目指します。
    
    本学の採択事業 : はままつ次世代光・健康医療産業創出拠点

    報道発表内容
        文部科学省ホームページ  http://www.mext.go.jp/a_menu/kagaku/chiiki/seibi/1380937.htm