国立大学法人 浜松医科大学

教育

Education

ホーム > 教育 > 連合小児発達研究科

連合小児発達学研究科[浜松校]

連合小児発達学研究科United Graduate School of Child Development.大阪大学・金沢大学・浜松医科大学・福井大学・千葉大学

浜松校研究領域
  • 画像生物学(Biological Imaging)-演習・特論
  • 社会支援学(Social Services for Developmental Disabilities)-導入・特論
  • 疫学統計学(Epidemiology and Biostatistics)-導入・演習・特論

詳しく見る

連合小児発達学研究科(連小)とは

連合小児発達学研究科
連合小児発達学研究科とは「科学的視点を持って子どものこころを健やかに育てる」 ための教育研究拠点です。 「大阪大学」を主体に 「金沢大学」 「浜松医科大学」 「千葉大学」 「福井大学」 の5大学の密接な連携・協力のもとに設置されています。 詳細はこちら

浜松校新着情報

一覧で見る

連合大学院概要

※パネルにマウスを乗せると説明文が表示されます。

構想と基本理念構想と基本理念 研究科の構成等研究科の構成等 講座と教員紹介講座と教員紹介 構成大学の一覧構成大学の一覧

お問合せ先

TEL
053-435-2204
FAX
053-435-2233
メールアドレス
daigakuin★hama-med.ac.jp ※★を@に変えて下さい。
住所
〒431-3192 静岡県浜松市東区半田山1-20-1 学務課大学院係
場所
浜松医科大学 講義実習棟1階 ※こちらでご確認下さい。→PDFロゴmap