国立大学法人 浜松医科大学

入試情報メニュー

ホーム > 大学トップページ > 入試情報 > よくあるご質問(FAQ)

よくあるご質問(FAQ)

皆さまからよくいただくお問い合わせをQ&A形式にまとめました。

受験について

allow Q.平成30年度入試でこれまでと変更になった点はありますか?

allow A.学生募集要項等:選抜方法の変更点にてご案内しています。参考にしてください。


allow Q.面接ではどのようなことを聞きますか?

allow A.本学のアドミッション・ポリシーの求める学生像について理解し、共感できる人かどうかをお尋ねします。また医療職につくことへの動機や本学への志望動機などについてお尋ねします。試験区分により、プレゼンテーションによる適正の評価を行っております。

allow Q.現役が有利で、既卒受験生が不利になることはありませんか?

allow A.既卒だからという理由で不利になることはありません。また同様に、現役生という理由で有利になるということもありません。

allow Q.静岡県の出身ではないのですが、入試の際に不利になることはありませんか?

allow A.静岡県の出身でないという理由で不利になることはありません。また同様に、静岡県の出身という理由で有利になるということもありません。


allow Q.入学試験に際して、英語検定などの取得して有利になる資格はありますか?

allow A.資格の取得が合否に直接影響することはありません。

allow Q.出願を迷っています。出願期間中に志願者数を知ることはできますか?

allow A.一般入試においては、出願期間中、ホームページの志願者数速報にて掲載予定です。更新は締め切り日まで毎日17時頃行う予定です。

allow Q.遠方から受験するため試験の前日に泊まらないといけません。ホテルや旅館を紹介してくれますか?

allow A.大学では宿泊施設の斡旋は行っておりませんので、出願者の方で旅行会社等をご利用のうえ、予約を行ってください。 なお、試験会場である大学周辺にはホテル等の宿泊施設がありません。またホテル等が多くある浜松駅から本学まではバスで35分程度かかるのでご注意ください。

allow Q.入学試験の当日は保護者の控え室はありますか?

allow A.大変申し訳ありませんが、保護者の方や付き添いの方の試験場への立入はご遠慮いただいております。

allow Q.大学から遠いところに住んでいるため、合格発表の掲示を見に行けないのですが、ホー ムページでも発表は行っていますか?

allow A.ホームページでも同日同時刻に合格発表を行っています。10日間程度掲出しています。

戻る

学生生活について

allow Q.入学時にかかる費用はどれくらいですか?
allow A.入学金・授業料・奨学金等にてご案内しています。参考にしてください。


allow Q.大学を見学することはできますか、また試験の前に会場の下見することは出来ますか?

allow A.大学構内は自由に見学することができます。試験会場の下見については、試験前日まで可能です。ただし、建物内に入ることはできません。

allow Q.学生寮はありますか?下宿の紹介はしていただけますか?

allow A.本学には学生寮はありません。下宿については、学務課学生支援係 (Tel:053-435-2400)の窓口で物件の紹介を行っています。なお、大学で行うのは紹介だけですので、契約等は当事者の責任において行ってください。

allow Q.浜松医科大学独自の奨学金制度はどういったものがありますか?(医学科)

allow A.浜松医科大学独自の奨学金は特にありませんが、静岡県が設定している医学修学研修資金という奨学金制度があります。これは貸与を受けた期間に対し、1.5倍の期間を静岡県が指定する病院で勤務することによって、返還が免除されるというものです。 貸与の月額は20万円で、1年生については入試への出願時に貸与希望の有無を確認します。

詳細は奨学金にてご案内しています。参考にしてください。

allow Q.医学科の女子学生の割合はどれくらいですか?

allow A.本学医学科の1学年の定員115人(編入学を除く)に対して、女子学生は毎年40人前後が入学しています。

allow Q.浜松医科大学独自の奨学金制度はどういったものがありますか?(看護学科)

allow A.浜松医科大学独自で設定しているものとしては、看護学科及び大学院修士課程助産師養成コースの学生を対象にしたもので、月額貸与額3万円(通算2年間)になります。またこの奨学金は卒業後、本学附属病院へ就職し、貸与された期間と同じ期間を勤務することによって返還が免除されます。

詳細は奨学金にてご案内しています。参考にしてください。


allow Q.看護学科の男子学生の割合はどれくらいですか?

allow A.本学看護学科の1学年の定員60人(編入学を除く)に対して、男子学生は4人から5人が入学しています。看護学科に入学する男子学生の数は、ここ数年では一定の割合を保持しています。


allow Q.専門看護師や認定看護師になりたいと思っています。浜松医科大学の看護学科では資格を取得できますか?

allow A.看護学科の学部教育で資格を取得することはできません。専門看護師や認定看護師は、看護師としての実務経験や大学院などでの専門的な教育を受けること等が必要です。

allow Q.保健師の資格をとりたいと思っています。看護学科では保健師受験資格が得られますか?

allow A.平成30年度入学者においても、保健師の受験資格を取得できるようカリキュラムを編成しています。

戻る

その他

allow Q.オープンキャンパスに参加できなかったのですが、試験を受ける上で不利になることはありませんか?

allow A.オープンキャンパスは、本学を知っていただくためのイベントで入試の合否へは影響しません。

allow Q.現在、他大学に在籍していますが受験できますか?

allow A.受験に際しては、特に問題はありません。が、本学では二重在籍を認めていませんので、合格し入学するまでに退学を証明できる書類をご提出ください。

allow Q.高校の窓口に調査書の交付を依頼しましたが、保存期間を過ぎているので発行が出来ないといわれました。提出しなくてもよいでしょうか?

allow A.調査書の発行が出来ない場合には、調査書等が発行できない旨を記載した証明書と併せて「単位修得証明書」をご提出ください。単位修得証明書の発行も出来ない場合にはこれを発行できない旨の証明書と併せて卒業証明書をご提出ください。

allow Q.推薦入試の募集要項で"本学所定の出願用封筒を使用し、高等学校から浜松医科大学入試課入学試験係あてに「速達書留」で郵送してください。"とありますが、受験生本人から提出してはダメでしょうか?

allow A.一校ごとに出願者の方を把握する必要もありますので、出来るだけ高校でとりまとめて同時期に郵送してください。


allow Q.入学試験を受けたときから、入学前までに改姓しました。必要な手続きはありますか?

allow A.改姓(改名)により、受験したときと入学前とでの氏名が変わった場合は、ご連絡のうえ、変更の事実を証明できるもの(戸籍抄本や戸籍謄本などの写し)をお送りください。

allow Q.看護学科3年次編入学募集要項に入っている履修状況調査票の書き方が分かりません。

allow A.履修状況調査票は在学中の方のみご提出が必要です。既に卒業された方は、成績証明書をご提出ください。在学中の方は、最終年度に受けられる予定の授業科目を調査票に記入ください。すでに履修を終えた科目については成績証明書にて確認します。

戻る