トピックス

ホーム > 大学トップページ > トピックス > 東日本大震災への医療支援に対し、岩手県宮古地域より「木製キーホルダー」が届きました。

東日本大震災への医療支援に対し、岩手県宮古地域より「木製キーホルダー」が届きました。

 本学では、東日本大震災に対する静岡県救護班として、宮城県宮古地域に計8回、27名の医師・看護師・薬剤師・事務職員を派遣し、精神的ケアを中心とした医療支援活動を行いました。
 このたび、宮古・下閉伊モノづくりネットワーク・宮古保健所・岩手県沿岸広域振興局より、本学の支援活動に対する感謝の気持ちとして、手作りの「木製キーホルダー」が送られてきました。

PDFお礼状 (22.3KB)



キーホルダー1 キーホルダー2