ホーム > 大学トップページ > 研究 > 研究活動の不正行為及び研究費の不正使用への対応

研究活動の不正行為及び研究費の不正使用への対応

 本学では、「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)(平成19年2月15日 文部科学大臣決定 平成26年2月18日改正)」、「研究活動における不正行為への対応等に関するガイドライン(平成26年8月26日 文部科学大臣決定)」に基づき下記のとおり対応・公表します。

競争的資金等の使用・運営・執行に関する責任体系

最高管理責任者 学長 本法人における競争的資金等の運営・管理の最高管理責任者として
本法人を統括します。
会計事務統括
管理責任者
理事
(財務担当)
会計事務統括管理責任者として学長を補佐し、本法人における
競争的資金等の会計事務を統括します。
コンプライアンス
推進責任者
事務局次長
(総務・教育担当)
会計事務統括管理責任者の下に競争的資金等の不正防止を図るため
の対策を実施し、実施状況を会計事務総括責任者に報告します。
不正防止を図るため、研究者に対しコンプライアンス講習等の受講状況
の管理監督を行い、会計事務総括管理責任者に状況を報告します。
競争的資金等の管理及び執行状況の把握を行い、必要に応じて改善
を指導します。
講座等主任教員 会計事務統括責任者及びコンプライアンス推進責任者からの指示、
連絡及び要請等を所属職員に周知させ、競争的資金等の使用にあた
って、法令及び関連規則を遵守させます。

研究活動の不正行為防止に関する責任体系

研究公正最高責任者 学長 本法人における研究者倫理の向上及び不正行為の防止の管理
運営の最高責任者として本法人を統括します。
研究公正統括責任者 副学長
(研究担当)
研究公正統括責任者として学長を補佐し、本法人における不正
行為の防止を図る事務を統括します。
倫理教育統括責任者 副学長
(研究担当)
倫理教育統括責任者として学長を補佐し、本法人における研究
者倫理の向上を図る事務を統括します。
研究公正・倫理教育
責任者
講座等主任教員 研究公正統括責任者及び倫理教育統括責任者からの指示、
連絡及び要請等の周知徹底を行います。
研究の実施にあたり、法令や関係規則を遵守させます。
研究者倫理の向上を図ります。

  1. PDF研究費不正使用防止対策基本方針 (105.9KB)
  2. 国立大学法人浜松医科大学競争的資金等の使用・運営・管理に関する規則
  3. PDF研究費の使用に関する不正防止計画
  4. Word別記様式(第14条関係)「不正にかかる情報通報届」 (20.0KB)
  5. 規則第2条(学長が別に定めるもの)関係資料 「競争的資金等一覧」
  6. PDF規則第8条第2項(別に定める)関係資料「誓約書」 (106.0KB)
  7. 国立大学法人浜松医科大学競争的資金等の使用・運営・管理に関するFAQ
  8. PDF国立大学法人浜松医科大学における研究者等の行動規範 (140.1KB)
  9. 国立大学法人浜松医科大学研究公正規程
  10. Word研究不正行為の申立書 (21.3KB)
  11. PDF競争的資金等の使用・管理に関する事務処理手続きマニュアル【第5版】H29.1.pdf

告発窓口


  浜松医科大学 監査室(管理棟1階)
  電話:053-435-2191
  E-mail:koueki@hama-med.ac.jp
 

事務処理手続き等に係る相談窓口

競 争 的 資 金 名 担 当 窓 口
■科学研究費助成事業
■厚生労働科学研究費
 研究協力課研究協力係
 (管理棟1階)
 電話:053-435-2194
 E-mail:kenkyou@hama-med.ac.jp
■その他の競争的資金  研究協力課産学連携係
 (管理棟1階)
 電話:053-435-2190
 E-mail:sangaku@hama-med.ac.jp