ホーム > 大学トップページ > 教育 > 連合小児発達研究科 > 機関紙「子どものこころと脳の発達」

機関紙「子どものこころと脳の発達」

2016年発刊 機関紙情報

機関紙「子どものこころと脳の発達」Vol.7 No1

多様性を認める社会へ 松崎秀夫

特集 弘前大学子どものこころの発達研究センター設置記念シンポジウム

○発達障がいを取り巻く現状と課題   

  遠山正彌

○子どものこころの発達研究センターのこれまでの活動について

  片山泰一

○弘前大学子どものこころの発達研究センターの活動報告

  中村和彦

総説

○不登校再考――不登校は,今,どうなっているのか。どう支援すべきなのか。

  和久田学

原著論文

○中学生の精神的健康度に影響を及ぼす仲間友人関係の特徴

  熊谷有紀子,他

○乳幼児期の睡眠と幼児期における神経発達についての前方視的検討

  奥村明美,他

資料論文

○スウェーデンにおける発達障害の人びとのための社会的支援:マルモ調査報告

  竹内慶至,他

論文抄読

Changes in autisitic trait indicators in parents and their children with ASD: A preliminary longitdinal study (自閉症スペクトラム症児とその親における自閉的特性指標の変化:予備的縦断研究)

  長谷川千秋

略語解説

バックナンバー

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

前のページへ戻る