臨床医学教育学

トピックス

  • 2017年4月15日(土) 小学5年生、6年生を対象とした『第4回 親子で学ぶ医学体験講座』を開催いたします。
     申込み方法:①氏名 ②氏名ふりがな ③性別 ④住所 ⑤学校名 ⑥学年 ⑦保護者氏名 ⑧携帯番号 ⑨メールアドレス ⑩その他 をメールで <oyakosemina@gmail.com> までお送りください。
     詳細はこちらposter.pdf

  • 2016年3月5日(土) 小学5年生、6年生を対象とした
                             『第3回 親子で学ぶ医学セミナー』を開催致しました。
               当日の様子   詳細はPDFこちら (555.5KB)       
               中日新聞2016年3月7日よりPDF中日新聞 (499.9KB)
                国立大学協会広報誌に掲載されました(11ページ)

  • 2015年3月2日(月) 医学部学生サークルのHMST(シミュレーション研究会)がpeer learningを行いました。
                当日の様子はレールダル メディカル ジャパン株式会社のHPに掲載されています。
                  こちら(外部サイトへ)
               
  • 2014年4月5日(土) 新小学5年生、6年生を対象とした
                             『第2回 親子で学ぶ医学セミナー』を開催しました。
                   当日の様子        詳細はPDFこちら (4123.1KB)   
     
  • 2014年1月23日(木)  臨床医学教育学講座 第一期報告会開催 
  • 2013年8月18日(日) 小学5年生、6年生を対象とした
                              『親子で学ぶ医学セミナー』を開催しました。
                      当日の様子         詳細はPDFこちら (525.1KB)      
  • 2013年2月9日(土)~10日(日)
               第8回日本医学シミュレーション学会学術集会(会長 五十嵐寛)が開催されました。
                                         学会案内(外部サイトへ)
  • 2012年8月24日  シミュレーションセンターの記事が掲載されました。
               静岡新聞8月24日掲載   
  • 2012年5月    静岡県地域医療再生事業のページを新しく作成しました。PDFポスター (3180.1KB)

  • 2012年4月4日  社会人大学院生として浜松医科大学大学院博士課程へ6名の先生が入学され、この        日入学式が行われました。

  • 2012年4月5日  中日新聞でシミュレーションセンターについて紹介されました。

  • 2012年2月23日 研修指導者育成プログラムについて中日新聞で紹介されました。
                            

研究概要

 臨床医学教育学講座は、2011年7月1日、浜松市に本部をおく聖隷福祉事業団からの寄付講座として浜松医科大学に誕生しました。
 本講座では、大学と市中病院の枠組みを超えた臨床医学教育の研究開発を行い、浜松医科大学のみならず、静岡県全体の臨床医学教育の発展を目的としております。
 学内においては、医学部における、卒前・卒後の臨床教育に一貫性を持たせた有機的プログラムの研究開発、その後の専門医教育及び大学院教育との連携を企画・運営していきます。
 学外向の活動としましては、静岡県内で研修する医師全員を対象としたオープンセミナー、ハンズオントレーニングなどを企画・開催していきます。また、研究志向の強い若手医師を対象に、所属病院で勤務しながら学位取得を目指す、いわゆる社会人大学院生として浜松医科大学大学院博士課程への受け入れと、彼らへの学位取得のための援助・指導を行っていきます。

浜松医大ロゴ

  〒431-3192
  静岡県浜松市東区半田山1-20-1
             浜松医科大学 臨床医学教育学講座
             TEL・FAX 053-435-2843
             問い合わせ