放射線腫瘍学講座

放射線腫瘍学講座HP 浜松医科大学放射線医学教室(放射線診断学・核医学講座、放射線腫瘍学講座)の詳しいホームページはコチラです。

トピックス

 2015年6月10日 サイトをオープンしました

研究概要

 放射線腫瘍学講座は、平成27年に新設されました。放射線診断学・核医学講座と協力して、悪性腫瘍に対する高精度な放射線治療の研究開発に取り組んでいます。

ごあいさつ

中村和正

 放射線治療は近年大きく進歩し、悪性腫瘍の治療戦略に占める役割はますます大きくなっています。また、今後人口の高齢化が進むにつれ、侵襲の少ない放射線治療を受ける患者さんの割合は大きく増加することが見込まれています。一方で、放射線治療専門医の数は欧米に比べて非常に少なく、優秀な放射線治療専門医の育成は急務となっています。そのような流れをうけて、平成27年に放射線医学講座より分かれて、浜松医科大学に放射線腫瘍学講座が新設されました。

 浜松医科大学放射線腫瘍学講座では、悪性腫瘍に対する高精度放射線治療を実施し、医学教育、研修医への教育、そして放射線治療医育成に積極的に取り組むとともに、今後、放射線治療に関する様々な研究開発を行ってまいります。

 浜松医科大学放射線腫瘍学講座は、大学としては、静岡県で唯一の、放射線治療の教育、診療、研究開発を担う講座となります。各診療科の先生方、近隣の放射線治療医の先生方と協力しながら、がん医療の進歩に少しでも貢献できますよう努力してまいりたいと思います。

教室連絡先

 所在:〒431-3192 浜松市東区半田山1-20-1 浜松医科大学医学部 放射線腫瘍学講座
 電話番号:053-435-2242 ファックス:053-435-2241
 *研究内容や見学についてのお問い合わせは、上記までお願いいたします。