index > 図書館 > お知らせ > 「第12回 サイエンスのつどい」の開催について

利用者 各位

                                        附属図書館情報サービス係
 

     講演題目変更 「第12回 サイエンスのつどい」の開催について

  

  サイエンスのつどいは、科学に関する話をつまみに、話題提供者の話を聞きながら、くつろいだ雰囲気でおしゃべりをする会です。
平成26年6月に第1回を開催してから、多くの学生、研究者、技術職員、メディカルスタッフなど
科学研究に興味のある多くの方々にご参加いただきました。今回もぜひ、多くの方のご参加をお待ちしております。


開催日時: 平成29年11月1日(水) 17:30-18:30

開催場所: 図書館セミナー室2

講演題目: 「分子イメージング手法を用いた血栓形成・溶解の

         時空間的調節機構の解析」 ※変更しました

講師: 浦野 哲盟 (図書館長・医生理学講座 教授) ※変更しました

内容: ※変更しました

 血栓形成とその溶解に関わる凝固線溶系の活性化機構は、血小板や血管内皮、さらには血流の影響等、様々な因子の影響を受けて時空間的に巧妙に調節され、必要部位での血栓形成と不要血栓の迅速な溶解を可能にしている。これまで積み重ねられたタンパク質化学の研究成果が、最近のリアルタイムイメージング手法を用いた解析により統合され、その全体像が見えてきた。

 血管外科医を目指しながら海外留学を機に転向した基礎研究者の、「時々小さな花の咲いているイバラの道」と共にご紹介し、皆さまのご意見を頂戴したい。

対象者:学部学生、基礎研究者、臨床研究者、技術職員、メディカルスタッフ、
     事務職員など科学研究に興味のある方ならどなたでも参加できます。


参加申込: 不要

お問い合わせ先: 附属図書館 内線2171  E-Mail:lib@hama-med.ac.jp