浜松医科大学医学部附属病院

受診について

外来診療のご案内

外来受診予約制について

○実施目的

大学病院(特定機能病院)は、地域の基幹病院として、高度かつ専門的な医療を行っています。また、厚生労働省は、質の高い医療の提供を目的に、医療機関の役割分担を進めています。

本院におきましては、このような状況を踏まえ、病病連携、病診連携をさらに進めるため、平成25年9月より外来受診予約制を導入しております。受診にあたって は、かかりつけ医から、初診患者さんを大学病院へ紹介いただき、病状が安定した ら、再びかかりつけ医で治療を続けていただきます。このように、患者さんは病気 の状態に合わせて、最適な医療を受けられるようになります。

本院は、これを機に地域の中核病院として、地域の医療機関との連携を一層、推 進していくとともに、大学病院(特定機能病院)の役割に応じた質の高い医療を提 供して参ります。

○実施後の効果等

高度な医療を必要としている患者さんが、スムーズに受診しやすいようになります。その結果、待ち時間の短縮につながります。

○受診について

別紙のとおり、完全予約制を実施する診療科と従来通り診察を行う診療科の二通りの診療科がありますので、ご注意願います。

完全予約制を実施する診療科を受診される場合は、かかりつけ医などの他の診療 機関等に受診し、かかりつけ医等から当院に診療予約をとっていただきます。患者 さんは、かかりつけ医等から「受診日のお知らせ、紹介状、検査データ」等を受け 取り、本院の予約日に来院していただくことになります。

また、完全予約制を実施しない診療科については、従来通りの受け付けとなります。

なお、初診時に紹介状をお持ちでない患者さんは、診療費用の自己負担分に加え て、初診時保険外併用療養費(本院では5,400円)を自費でお支払いいただきます。

当院からの紹介状により他の医療機関へ紹介されたにも関わらず、予約又は紹介状なしに当院への受診を希望される場合は、再診時における保険外併用療養費(2,700円)をお支払いいただきます。

【本件問い合わせ先】浜松医科大学医事課 外来事務室
TEL:053-435-2605

PDF完全予約制導入の診療科等について(平成28年5月から) (154.0KB)

診療受付時間

初診(当院に初めて受診される場合)

一般外来 午前8時30分~午前11時00分          

再診(当院にて受診経験のある診療科に再び受診される場合)

予約・有   午前7時30分~午後5時00分
※予約時間の少し前までに受付をしてください。
予約・無 午前8時30分~午前11時00分
午後0時30分~午後2時00分(専門外来のみ)
※午後の専門外来については、診療科にお問い合わせください。

休診日

土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)

外来診療の流れ

外来の流れ図

(注1) 外来受診予約制を導入しております。該当する診療科へ「初診・予約なし」「再診・初めての診療科を受診」で来院された場合は、当日の受診ができません。事前にかかりつけ医からの紹介状を準備、受診日時をご予約後にご来院ください。詳細はこのページ上部に掲載の「外来受診予約制について」をご覧ください。(該当する診療科、従来通りの診療科をご確認いただけます。)

(注2) 「再診・予約なし」で来院された場合、②初診受付・再診受付窓口より診療科受付へ受診できるか確認しますが、当日受診できないことがあります。(但し緊急の場合を除きます。)

受診時にお持ちいただくもの

□保険証 または 後期高齢者医療受給者証
※毎月初めの受診日に保険証を確認させていただきます。

□各種医療受給者証
特定疾患医療受給者証、乳幼児受給者証、子ども医療費受給者証等

□(お持ちの方は)お薬手帳

□診察券

本院に初めて受診される方、初めての科に受診される方

総合案内または2番初診受付・再診受付窓口にお越しください。

紹介状をお持ちください
紹介状をお持ちいただかない場合は診療料金の他に「保険外併用療養費」をお支払いただきます。
初診時には、かかりつけ病院・医院等から本院あての紹介状を書いていただき、ご持参されるようお願いいたします。

※診療科によって紹介状がないと受診できない専門外来がありますので、2番初診受付・再診受付窓口までお問い合わせください。


※平成25年9月2日から一部の診療科を除き、外来受診予約制を導入しております。
外来受診予約制を導入する診療科に受診される場合は、かかりつけ医等の他医療機関を受診し、かかりつけ医等から当院に診療予約をとっていただきます。(詳しくは、このページ文頭にある「外来受診予約制について」をご覧ください。)

労災・交通事故で受診される方

2番初診受付・再診受付窓口へお伝えください。

予約のある方

再来受付機をご利用ください。
再来受付機の使い方
1.診察券を入れ、受付機の案内に従って操作してください。
2.受付票が発行されますので、診察券とともにお取りください。
3.毎月初めの受診日には3番保険証確認窓口に保険証をご提示ください。
4.受診される科の受付に受付票と診察券をお出しください。

会計の流れ

5番計算伝票提出窓口
受診されるすべての科の診察が終わりましたら、伝票・診察券等の入ったファイルを5番計算伝票提出窓口にお出しください。確認後、診察券等はお返しし、会計番号票をお渡しいたします。
計算が完了しますと、会計待合の画面に会計番号が表示されますので、自動支払機にてお支払いください。
会計番号案内表示

自動支払機の使い方
1.診察券をお入れください。
2.画面に表示される診療費を現金またはクレジットカードでお支払いください。
3.診察券・領収書等をお取りください。
注)硬貨と紙幣でお支払いされる場合は、硬貨を先にお入れください。

7番料金支払窓口
以下の方は、こちらの窓口でお支払ください。
□ 自立支援法等による自己負担上限額管理表をお持ちの方
領収書
領収書は再発行できません。医療費の証明、税金の申告等に必要ですので大切に保管してください。
「予約日のお知らせ」に次回予約日が記載されています。

お問い合わせ窓口

□外来受診に関すること・診療費の料金計算に関すること・・・053-435-2605

□診療費のお支払いに関すること・・・・053-435-2607

□各種診断書・証明書等の申し込みに関すること・・・053-435-2211

□医療助成制度(特定疾患・小児慢性等)に関すること・・・053-435-2472

□労災・交通事故での受診に関すること・・・053-435-2479

□予約時間の確認(当日を除く)・・・053-435-2637(月~金13時~15時)
*月曜日(休日明け)はお問合せが集中し、お電話が繋がりにくい場合があります。できるだけこれを避けてご連絡願います。