浜松医科大学医学部附属病院

診療科案内

消化器内科

科の責任者と概要

杉本健写真

診療責任者 杉本 健 准教授

 消化器内科では食道、胃、大腸、小腸などの消化管疾患と胆膵疾患を扱っています。内視鏡を用いた診断と治療の進歩はめざましいものがあり、当科では最新の医療技術と医の良心の二者を備えた医療を心がけております。
 消化器がんについては、的確な診断のもとに治療方針を決定し、内視鏡治療、薬物療法、必要に応じた外科的手術療法のそれぞれの長所を組合わせた集学的治療を行っています。内視鏡治療では、粘膜切除(剥離)術やレーザー治療、ステント挿入術などの最先端の方法を取り入れ、一方、化学療法や放射線療法については、専門医の育成をはかり、標準療法のみならず、2次治療、3次治療も、最新の治療薬を用いて積極的に行なう体制を築いております。近年特に増加傾向にある潰瘍性大腸炎、クローン病などの炎症性腸疾患に対しては、白血球除去療法や抗体療法など、最新の治療を導入しています。近年注目されてきた小腸疾患の診断に対してはカプセル内視鏡及びダブルバルーン小腸内視鏡検査を多用し、新しい診断と治療の確立を目指しています。消化性潰瘍、逆流性食道炎などの胃酸関連疾患の治療には開学以来30有余年の実績を踏まえ積極的な介入的治療を行っています。特にヘリコバクターピロリの除菌療法については、除菌不成功例に対しての2次除菌も積極的に行なっております。また薬物代謝遺伝子の型による薬剤への感受性の差を確認した上でのテーラーメード型治療も全国に先駆けて実施が可能となっています。近年臨床研究として大腸癌の高感度検査の開発も行なっております。
 セカンドオピニオン外来(完全予約制)では、経験を積んだ専門医が親身になって相談させていただく体制が整えられています。当科では、患者さん本位の治療をモットーとし、納得ゆくまで検査や病状説明をさせていただきますので、どうぞお気軽にご相談ください。

診断・検査・治療について

 
消化器疾患の診断には内視鏡検査、超音波検査、CT検査、MRI検査等々の画像検査を用いて行われます。また、病理診断も確定診断と治療方針決定にはかかせないものです。治療方針は、カンファレンス並びにグループ専門医での回診により検討されます。

 当科の1週間の検査・治療のスケジュールは以下のとおりです。

消化器内科病棟回診、上部消化管内視鏡検査、X線透視検査・治療
腹部超音波検査、X線透視検査・治療、食道カンファレンス(月1回)
腹部超音波検査、上部下部消化管内視鏡検査、内視鏡治療
カプセル内視鏡、小腸内視鏡検査、消化器内科カンファレンス
腹部超音波検査、上部下部消化管内視鏡検査、内視鏡治療、X線透視検査・治療


当科では放射線科、外科、病理科、緩和医療チーム、栄養サポートチーム、居宅医療支援チーム等と緊密な連携のもとに診療にあたっています。

得意とする診断治療

  • 炎症性腸疾患
  • 消化器がんの内科的治療
  • 消化性潰瘍
  • ヘリコバクター除菌を含めたテーラーメード医療
  • 機能性胃腸症

主な対象疾患

  1. 消化管悪性腫瘍(しょうかかんあくせいしゅよう)
     食道がん、胃がん、大腸がん、GIST、悪性リンパ腫、MALTリンパ腫、消化管カルチノイドなど。病変の精密診断を行い、内視鏡的治療、化学療法、放射線療法、光線力学治療(PDT)などを行なっています。

  2. 消化管良性腫瘍(しょうかかんりょうせいしゅよう)
     胃ポリープ、大腸ポリープ、良性粘膜下腫瘍など。必要な内視鏡的治療を行います。

  3. 消化性潰瘍(しょうかせいかいよう)
     胃潰瘍、十二指腸潰瘍など。ヘリコバクターピロリ感染の診断・治療もあわせて行っています。

  4. 胃食道逆流症(いしょくどうぎゃくりゅうしょう)・GERD(ガード)
     近年増加傾向にある胃液の食道への逆流による症状をきたす疾患。逆流性食道炎。

  5. 炎症性腸疾患(えんしょうせいちょうしっかん)
     潰瘍性大腸炎、クローン病、ベーチェット病、非特異的多発性小腸潰瘍など。

  6. 虚血性腸炎(きょけつせいちょうえん)
     消化管の血流障害による炎症性疾患。

  7. 食道アカラシア(しょくどうアカラシア)
     食道の運動機能による疾患。バルーン拡張術による治療を行ないます。

  8. 胆石症(たんせきしょう)
     胆嚢結石、総胆管結石、急性胆嚢炎の内科的治療および外科手術の適応評価を行ないます。

  9. 胆道系腫瘍(たんどうけいしゅよう)
     胆嚢癌、胆管癌、胆管細胞癌など。

  10. 膵腫瘍(すいしゅよう)
     膵臓癌、のう胞性膵腫瘍など


施設認定

  • 日本消化器病学会認定施設
  • 日本消化器内視鏡学会指導施設
  • 日本内科学会認定医制度教育病院
  • 日本臨床腫瘍学会認定医制度教育病院