国立大学法人 浜松医科大学

入試情報メニュー

ホーム > 大学トップページ > 入試情報 > アドミッションポリシー > 大学院医学系研究科博士課程(医学専攻)

大学院医学系研究科博士課程(医学専攻)

  「優れた研究能力を持つ創造性豊かな医学研究者」と、「高度な研究能力を持ち、その成果を臨床現場で活かせる臨床医」を養成することを目的として、次のような人材を求めています。

●求める学生像

  1. 医学・医療に関する高度の専門知識・技術を身につけた優れた研究者及び研究成果を医療の現場で活かせる臨床医などを目指す人
  2. 自立して独創的な研究を行う能力を身につけ、生涯にわたり学問を探究しようとする人
  3. 高い倫理観と人間性を備え、医学の分野で指導的役割を果たす意欲を持つ人
  4. 国際的な視野、豊かな知性と教養を身につける意欲を持つ人

●入学者選抜の基本方針
   「求める学生像」に沿った人材を選抜するために、4月入学の試験及び海外からの外国人留学生を受け入れる10月入学の試験を入学時期に合わせて実施しています。
 試験は、英語、専門英語の筆記試験、志望する専攻領域の口述試験、成績証明書及び志望理由書により学力や資質を総合的に評価し、合格者を決定します。