国立大学法人 浜松医科大学

大学紹介

University Introduction

新着情報

  • 2011年9月29日(予定) 塩井純一博士(米国・マウント・サイナイ医科大学 精神・神経科学科 助教授)が来学します。

    特別講演 (5:00 p.m.より、講義実習棟2階 会議室にて開催)
    前頭側頭型痴呆とアルツハイマー病にそれぞれ関与するプログラニュリンとプレセニリンの神経保護機能』(講演要旨あり)

  • 2011年8月30日 本学の方針により、CMSによるサイトをオープンしました。

  • 2011年5月23日~27日 大学院講義「遺伝子実験法」を実施しました。(担当:大石、大坪)

  • 2011年4月1日 光量子医学研究センターおよび分子イメージング先端研究センターを統合し、メディカルフォトニクス研究センターが発足しました。2センター・7研究室から、1センター・3部門・6研究室へと改組しました。銘板除幕式も執り行われました。(→https://www.hama-med.ac.jp/about-us/mechanism-fig/pmperc/impr/photomed-genomics/news/20110401.html
    .
    新研究室名: メディカルフォトニクス研究センター
    基盤光医学研究部門
    光ゲノム医学研究室
    (旧:光量子医学研究センター・光環境医学研究分野)
    .
  • 2011年3月 浜松医科学シンポジウムの基礎配属部門にて、医学部3年生の石井克尚君が優秀研究賞を受賞しました。

  • 2011年1月8日 第1回聖隷眼科勉強会にて、大石助教が招待講演を行いました。