国立大学法人 浜松医科大学

大学紹介

University Introduction

堀 雄史

氏名(日本語表記) 堀 雄史
氏名(英語表記) HORI, KATSUHITO
氏名(フリガナ) ホリ カツヒト
性別
生年  
所属講座(学科目) 薬剤部
職名 副薬剤部長
e-mail  
学歴 2000. 3 富山医科薬科大学薬学部薬科学科 卒業
2002. 3 富山医科薬科大学大学院薬学研究科博士前期課程修了
2005. 3 富山医科薬科大学大学院薬学研究科博士後期課程修了
学位 臨床薬学博士(富山医科薬科大学)
職歴 2002. 4 富山医科薬科大学附属病院 薬剤部 薬剤師
2006.10 浜松医科大学医学部附属病院 薬剤部 薬剤主任
2007.10 がん教育研究センター 特任助教
2012.4 現職
専門分野 臨床薬学(clinical pharmacology)、薬剤疫学(pharmacoepidemiology)
研究テーマ 臨床データベースを用いた副作用の検出、抗がん薬の体内薬物動態、がん薬物治療の薬学的介入による副作用の軽減、市販医薬品の品質評価
研究業績 Method for the evaluation of the stability and usability after opening packages of orally disintegrating tablets: case of amlodipine besilate products. Yakugaku Zasshi. 130: 1029-40, 2010
Detection of Fluoroquinolone-induced tendon disorders using a hospital database. Pharmacoepidemiology and Drug Safety. 19: S139-140, 2010
Surveillance of workplace contamination and occupational exposure to antineoplastic agents in a hospital setting: establishment of a monitoring method using doxorubicin. Yakugaku Zasshi. 130: 431-439, 2010
肺癌患者における塩酸アムルビシン化学療法による副作用の解析:化学療法ワークシート作成の試み. 医療薬学. 34: 95-102, 2008
外来がん化学療法システムの構築と薬剤師の役割 -外来注射オーダー未導入時のレジメン管理-. 日本病院薬剤師雑誌. 43: 1222-1226, 2007
社会活動  
所属学会・学会活動 国際薬剤疫学会、日本薬剤疫学会、日本医療薬学会、日本薬学会、日本病院薬剤師会
担当授業科目  
その他特記事項